身につく力

幼稚園はどうして遊んでばかりなの?

幼児教育の役割について、改めて考えてみたいと思います。
幼児教育の世界では以下のような力を育てたいという方針のもと、日々教育活動に取り組んでいます。

  • 1母親から離れても情緒が安定し、自己を発揮できる力
  • 2自分のやりたいこと、やるべきことを自分で見つける力
  • 3自分で考えて行動する力
  • 4友達の気持ちや立場を理解し関係を作る力

実際には他にもたくさんあるわけですが、主なものだけを挙げてみました。では、現場ではどのようにしてそれらの力を育てているかをご説明します。

(1)

母子の分離場面が無理なく行われるように、子どもの気持ちを受けとめ、時間をかけて保育者との間に良好な関係を作ります。

(2)

自由に遊び探索できる環境を、発達状況に合わせて作り、援助します。

(3)

遊び方が決まっていない遊具や素材を発達に応じて用意し、結果が出るまで見守り援助します。

(4)

多人数で取り組む遊びの環境を用意し、けんかやトラブルの場面でも友達の気持ちや考えに気づくことで、友達関係が充実していくように促します。

幼児教育は人生の基礎工事

幼児教育は人生の基礎工事

上記の内容は、子どもたちが将来生きていく上で大切な事柄ばかりです。つまり、幼稚園というところは、人生の基礎工事をするところなのです。どんな建物を建てるにも、基礎工事が最も大切です。それは人生においても同じです。
建築の基礎工事では、コンクリート厚をどれぐらいにするか、鉄筋の張り方と本数、コンクリートを流す回数と手順など、様々なことを考慮しなければなりません。職人は誰も知らないところで知識や技術を着実に磨き、仕事に取り組んでいます。
基礎がなければ工期も短く費用も安くなりますが、後々大変なことになってしまいます。

教育も同じです。人生の基礎工事においても、それを行うための知識や技術があり、その基本的な部分は大学で学びます。教員たちは日々それを磨き、地味で目立たない作業を積み重ねていくのです。
もちろん基礎よりも、英語や逆立ちや勉強や習い事など、結果が目立つ事柄に力を入れることもできます。しかし、それでは基礎工事がおろそかになってしまいます。

基礎がおろそかにされていませんか?

基礎がおろそかにされていませんか?

最近、児童・生徒や若者たちの姿を見ていると、幼稚園で育っているべき人生の基礎の部分が育っていないと感じることがよくあります。
例えば、ネットやSNSに精神的に依存し、勉強が手につかなくなっている生徒。成績は良いのに、自分で考えて行動することができず、指示待ちになってしまう新人社員。言われた仕事はきちんとこなせるのに、企画書を作らせるとさっぱりできない人。自分の専門分野については人並み以上の知識と技術を持っているのに、人の気持ちや立場を考えることができない人。
みんな、幼稚園で育つべきものが育たずにきてしまった例です。このような力は、小学校以上では育てるための科目もプログラムもありません。そして、その力が育っていないのは、その人自身の問題と思われてしまっています。しかし、そうではありません。その人が通っていた幼稚園の問題です。
母親に依存した乳児期からの第一歩がしっかりしたものであれば、情緒はいつでも安定し、ネットもSNSも依存することはなく便利に使うだけです。自分で考えて行動する力が育っていれば、指示待ちにはなりません。自分がやりたいこと・やるべきことを自分で見つける力が育っていれば、企画書は次々出てきます。人の気持ちや立場を考える力が育っていれば、知識や技術はもっと活かされるはずです。
基礎工事をおろそかにすると、どんなに成績が良くても、それをその人の人生に活かすことはできなくなります。

その子らしさが活かされる生き方

その子らしさが活かされる生き方

人は誰でも、神さまから与えられた性格や能力があり、それを活かして生きていくことが、その人らしさが最も発揮され、周りの人々にも喜ばれることにつながります。そして、幼稚園は、それらがしっかりと伸びていくための基礎の部分を作る役割を担っているのです。
世間には、その人にはない能力を小さい頃から身につけさせようとする風潮があります。そして、ともすると「その人らしさを発揮できずに生きる人」を作り出してしまうおそれもあるのです。
幼稚園では、一人ひとりの基礎の部分をしっかり育て、その子に与えられた能力が伸びていくための土壌を作りたいと思っています。またそういう思いを、ご家庭の皆さまとも共有していくことができればと願っています。

edogawaFUTABAkindergarten

edogawaFUTABAkindergarten

〒133-0051
東京都江戸川区北小岩2-20-18

入園に関するお問い合わせ・資料請求

tel.03-3657-1959 受付時間/9:00 - 17:00(平日)

お問い合わせ

園での生活

  • 幼稚園の1日
  • 幼稚園の1年

子どもたちの様子やの取り組みをご紹介! ふたば幼稚園日記(ブログ)

園の様子をチェック!WEBカメラ

幼稚園を探している
ご父母の皆さまへ

  • ひよこ組(プレ幼稚園)-週2回-
  • プレイセンター